GreenStyleについて

毎日を少しでも居心地良く過ごせる庭づくりを目指しています。

​植栽や自然素材を取り入れた外構をお考えの方は、ぜひGreenStyleへご相談ください。

暮らしに寄り添う、木々や自然に囲まれた四季の変化を楽しめる庭をご提案いたします。

外構と植栽

「木はあった方がいいと思うけど管理が大変そう、虫がつくのが嫌だ、草の管理が大変」など、外構において植栽は何かと敬遠されがちですが、成長の遅い自然樹形の木や虫のつきにくい木などを選び、植える場所は範囲を絞って2,3カ所程度に数本ずつ植えるようにすると管理も大分楽になると思います。植栽は1カ所だけでいいという場合でも、1本だけぽつんと植えるよりは高さの違う木を2,3本組み合わせ、下草・景石などを取り入れると格段に雰囲気がよくなります。いろいろとアドバイスやご提案できますので、外構にもっと植栽を取り入れてみてはどうでしょうか。

また、GreenStyleでは植栽管理も承っておりますので、ぜひご相談ください。

IMG_2476.JPG

プラン作成とご予算

GreenStyleではプラン作成をするときには、どんなに小さな工事のご依頼でも構造的に問題ないか・勾配はしっかりとれるか・納まりは悪くないか・使い勝手は悪くないかなどをよく考え、時間をかけてじっくりプラン作成しています。見積もりについては各項目なるべく細かく見積もり、打ち合わせ時には見積内容を詳しく説明し、図面と見積もりの照合がしやすいよう作成しています。

遠藤竜司様パース3.jpg

プラン作成について

 

まず初回の打ち合わせの時、お客様にご要望とご予算をお伺いしますが、必ずしもすべてご要望通りになるとは限りません。自分たちの知識や経験などから、ここはこうした方が使いやすい、ここはこうした方が見栄えが良い、という場合もありますので、そのような時はご要望と違っていても臨機応変に対応し図面作成しています。その方が実際に図面をお見せした時にお客さんの反応も良く、こういうやり方があったんだ、全然思い浮かばなかったなどの声もいただいております。

GreenStyleではお客さんが想像していたものより良いものをご提案できるよう心がけています。

 

 

 

ご予算について

ご予算に関しては、初めから予算内ですべてご要望を詰め込もうとするとなかなか満足するものが出来ないように感じています。その結果、後々少し変えたい、追加工事したいとなった時に、予定外の余分な解体費用などが掛かかってしまいます。また全体のバランスが悪くなり、場合によっては工事が難しいという状況にもなってしまいます。それよりも一度予算は考えず納得のいく全体のイメージを固めたうえで、そこから優先順位を決め、場合によっては後からできるような工事は後回しにして予算に近づけていく、というやり方のほうが最終的には満足していただけると思います。

一度に全部工事を済ませたいという方も多いと思いますが、外構工事は思っているよりも予算がかかりますので、数回に分けて工事するというのも一つの方法ではないでしょうか。住宅の工事では二回に分けて工事するということは中々できませんが、外構に関してはその辺りの融通が利きますので、是非そういったやり方も選択肢の一つとして考えてみるといいかもしれません。

 

※まだ建築前の方へ

工務店やハウスメーカーから外構工事はこれくらいの予算でできますよ、と言われても必ず予算オーバーしますのであまりあてにしないようにしてください。特に土地の広さ、高低差、境界の有無によってかなりの価格差が出てきますので、予算を決める前に一度信頼のできそうな外構業者にご相談いただくことをお勧めします。

IMG_4223.JPG

​代表     岡田 崇典   

所在地    群馬県太田市下田島町1202 

​連絡先    TEL 0276-59-7889 

       FAX 0276-33-0330

​       お問合せはこちらから

        

​        

       

​業務内容   外構・庭園工事  植栽管理

       各種資材販売 

        

 

設立     2012年9月26日 

資格     1級エクステリアプランナー

       2級土木施工管理技士

       2級造園施工管理技士

​       第二種電気工事士

​​​​